イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 名古屋工業大学 大学院工学研究科 電気・機械工学専攻

名古屋工業大学 大学院工学研究科 電気・機械工学専攻

岩本 悠宏 助教

非常に柔らかい永久磁石の開発と環境振動発電への応用

低炭素・エネルギー
小間 E-20

Nagoya Institute of Technology Assistant Professor Yuhiro Iwamoto

Development of Soft Permanent Magnets and their Application for Kinetic Energy Harvesting

17 パートナーシップで 目標を達成しよう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
低炭素・エネルギー
小間番号
E-20

共同研究者

名古屋工業大学 大学院工学研究科 電気・機械工学専攻
教授 井門 康司

展示概要

技術概要
非常に柔らかい永久磁石(永久磁石エラストマー)の開発に成功した。永久磁石エラストマーは,永久磁石の性質(高い残留磁化と保持力)を有し,かつ三次元的に大伸縮する新しい磁性材料である。変形に伴い表面磁束が劇的に変化する(逆磁歪効果)。この逆磁歪効果と電磁誘導の原理を融合することで,低周波の振動から電力を回収できる。すなわち,自立発電しその電力で情報を無線送信することで,電池フリーのセンサーの構築が可能となり,IoTへの貢献が期待できる。

想定される活用例
・電池フリー3次元センサー
・環境振動発電デバイス
・人口筋肉
・アクチュエーター
・免振技術

 

展示のみどころ
これまでにない非常に柔らかい永久磁石(永久磁石エラストマー)を手に触れてもらう。本材料を伸長や圧縮,ねじるなどしてもらい,その柔らかさを体験してもらうとともに,クリップなど磁性材料が引っ付く様子や,磁石などへの吸引・反発を体験してもらう。また,本材料を応用した環境振動発電の性能をデモ機により見学していただく。さらに,本学が作成したPR動画を上映する。

お問い合わせ先

国立大学法人名古屋工業大学産学官金連携機構

電話:052-735-5627   FAX:052-735-5542  

URL:http://tic.web.nitech.ac.jp/

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop