イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 北里大学 獣医学部 動物資源科学科

北里大学 獣医学部 動物資源科学科

有原 圭三 教授

メイラード反応生成香気で嗜好性と機能性をアップ

ライフサイエンス
小間 L-14

Kitasato University Professor Keizo Arihara

Improvement of paratability and addition of physiological functionalities by volatile components generated from the Maillard reaction

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
ライフサイエンス
小間番号
L-14

共同研究者

日本大学 生物資源科学部
講師 大畑 素子

展示概要

技術概要
メイラード反応は、アミノ酸などのアミノ化合物と還元糖などのカルボニル化合物が加熱された際に容易に起こる現象である。ほとんどの食品の調理や加工過程において起きている化学反応で、その生成物は多くの食品の嗜好性に好影響している。また、一部のメイラード反応生成物は、香料等の食品添加物としても利用されている。われわれは、メイラード反応により生成するDMHF等の香気成分に注目し、嗜好性の向上とともにリラックス作用などの保健的機能性をもたらす技術を開発した。

想定される活用例
・メイラード反応生成香気成分による嗜好性と機能性を備えた素材を提供。
・DMHF等香気成分を利用した機能性食品・ペットフードの製造。
・サプリメント・医薬品の問題(味、香り)改善と補助機能の付与。

 

展示のみどころ
メイラード反応によって生成したDMHF等の香気成分を利用した新しい機能性食品・ペットフードの製造技術を紹介する。「香りの機能性食品・ペットフード」など、消費者に強く訴える新コンセプトについて具体例をあげて提案する。

お問い合わせ先

北里大学獣医学部

電話:0176-24-9341   FAX:0176-23-4505  

URL:http://food-kitasato.jp/

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop