イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 関西学院大学

関西学院大学

感性価値創造

大学組織展示

感性メトリック×AI技術で拓くヒューマンセンタードデザイン

小間 U-37
プレ u0830_b_15

提案テーマ責任者:理工学部/感性価値創造研究センター 教授/センター長 長田 典子

プレゼンテーション発表者:理工学部/感性価値創造研究センター 教授/センター長 長田 典子

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-37
プレゼンテーション
u0830_b_15
8月30日(木)
西1-B
15:40 - 16:00

展示概要

提案の概要
モノが充足しQOLが問われる現代では、楽しさや感動といった心の豊かさ(感性価値)をもたらす新しい技術開発が求められている。本提案では感性価値がどのような心理要因と物理要因の関係から生み出されるかを、感性指標化(メトリック)技術とAI技術の統合により明らかにする。さらに感性価値に基づき視覚・聴覚・触覚シミュレーションを利用して製品設計にブレークダウンすることで、ユーザ一人ひとりの感性傾向にカスタマイズした製品デザインを実現する。

 

展示のみどころ
これまでに総合電機メーカー、自動車メーカー、化粧品メーカー等多くの先進企業とオープンスパイラル型の共同研究を実施しており、本技術の具体的な成果事例(適用例)を展示する。また、本学がサテライト機関として参画する、「JST研究成果展開事業センター・オブ・イノベーション(COI)プログラム:感性とデジタル製造を直結し、生活者の創造性を拡張するファブ地球社会創造拠点」における社会実装に向けた応用研究事例等、最新の研究成果についても紹介する。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
本学では、産学官連携の本部機能として「研究推進社会連携機構」を設置しており、各種契約のコーディネートや知的財産マネジメントから、利益相反や輸出管理等のリスクマネジメントまで、ワンストップで対応できる体制を整備している。また、特定プロジェクト研究センター制度に基づく「感性価値創造研究センター」を母体として、多数の企業が参画するコンソーシアム(共通基盤技術を用いた非競争領域における異業種連携の枠組み)の設立を構想している。

 

 

感性メトリック×AI技術で拓くヒューマンセンタードデザイン

感性価値、印象、物理的特徴の科学的根拠による関係づけ

お問い合わせ先

関西学院大学 研究推進社会連携機構

電話:079-565-9052   FAX:079-565-7910  

URL:https://www.kwansei.ac.jp/kenkyu/kenkyu_m_001551.html

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop