イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 株式会社エスエヌジー

京都府

株式会社エスエヌジー

次世代の多孔質担体:真のパーフュージョン効果!プロセスの高性能化/高効率化を実現

材料・ナノテクノロジー

ミクロンスケールの貫通孔&ナノスケールの細孔を最適化した二段階孔構造の高純度多孔質シリカ

小間 NN-12
プレ n0830_2_1350
出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
材料・ナノテクノロジー
小間番号
NN-12
プレゼンテーション
n0830_2_1350
8月30日(木)
NEDOプレゼンテーション スペース2
13:50 - 13:55

出展概要

製品・技術の名称
二段階孔構造多孔質DualPore™シリカ粒子

 

展示の概要
当社独自のモノリス技術を応用した「DualPore™」は、一体型モノリスを粉砕・分級することで得られる貫通孔と細孔を持つ二段階孔構造シリカ粒子です。従来粒子にない非常に高い空隙率と比表面積を誇り、モノリス特有の高速処理性能を兼ね備えています。処理用吸着材や分離精製用カラム充填剤などの製品を展開しています。
・逆相液体クロマトグラフィー用シリカゲル充填カラム「DualPore™ ODS Flash」
・金属捕集用シリカゲル「DualPore™メタルスカベンジャー」

 

コアの技術・特許情報
DualPore™シリカは、弊社独自技術の大型シリカモノリス(特許4842396・特許4830046)をベースに二段階孔構造を形成させ、破砕・分級・精密整粒技術を経て製造します。またDualPor™シリカを応用した用途についても別途特許申請を行っています。(特願2015-190878・PCT/JP2016/069309・PCT/JP2017/000327他)

 

特徴・ポイント
・従来シリカ粒子と同じ使い方をするだけでプロセスを高性能化・高効率化。
・パーフュージョン効果により、低分子から拡散係数の小さいペプチドやタンパク質等の巨大分子の精製まで効果を発揮。
・2-プロパノールを用いた高性能の逆相精製を実現。グリーンでエコロジカルな高分解能の精製が可能。
・拡散流路の貫通孔と細孔を持つ構造で、溶液中の金属イオンを簡単高速除去。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
DualPore™シリカは化学・製薬・医療分野をはじめ幅広い用途で適応可能です。
ご提供先例
・製薬メーカー様:精製プロセスにおいて原薬回収率5割UP。
・医薬分野:触媒反応工程における溶出パラジウムを1ppm以下まで徹底除去。

 

主な実績
・シリカモノリスを利用したアロマディフューザー「PorousQuartz」を製品化(2016年)
・近経局「戦略的基盤技術高度化支援事業」により、京都大学・京都市産業技術研究所との共同研究開発。「DualPoreODSFlash」と「DualPoreメタルスカベンジャー」を製品化(2018年3月)

 

 

リットルサイズのシリカモノリス

粒状シリカモノリスの二段階孔構造

お問い合わせ先

株式会社エスエヌジー

電話:075-874-5643  

メールアドレス:info@sng-inc.co.jp

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop