イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 株式会社e-Gle

神奈川県

株式会社e-Gle

安全装置内蔵型リチウムイオン電池の開発

エネルギー・環境

航続距離600kmの電気自動車を実現する新構造リチウムイオン電池

小間 NE-11
プレ n0831_2_1305
出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
エネルギー・環境
小間番号
NE-11
プレゼンテーション
n0831_2_1305
8月31日(金)
NEDOプレゼンテーション スペース2
13:05 - 13:10

出展概要

製品・技術の名称
安全装置内蔵型リチウムイオン電池「NISHI-Cell」

 

展示の概要
 電気自動車用リチウムイオン電池材料として商用化されているものを利用し、セルの構造を変える。構造の要はセル中心に中空芯と名付ける芯を挿入し、その中にセルモニタリングシステムを挿入することと、セル内の発熱を効率よく外部に放出する機構を設けること、電解液漏れを完全に封じることである。安全性を担保した上で電気自動車としての実用容量を増大させ、電気自動車の最大の欠点である航続距離を実用レベルとする。

 

コアの技術・特許情報
特開2017-091890 非水電解液二次電池セル及びこれを用いた組電池
・中空芯にセルモニタリングシステムを内蔵し、無線でデータを収集。
・正負極から伝熱体がターミナルに接続されている。
・ターミナルがネジで嵌合して接続される。

 

特徴・ポイント
電気自動車用リチウムイオン電池の安全性を担保した上、航続距離600kmが可能なリチウムイオン電池セルを開発する。
パックエネルギー密度が極めて高いために電気自動車に使用する場合の航続距離を伸ばすことができる。
モジュール化、パック化の費用が大きく節約でき、最大30%安価になる。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
自社での電池量産を想定するとともに、自動車メーカー、リチウムイオン電池メーカーへの技術ライセンス供与を想定し、広く普及を目指す。

 

主な実績
開発中

 

 

NISHI-Cell 外観

NISHI-Cellのメリット

お問い合わせ先

株式会社e-Gle

メールアドレス:nedo@e-gle.jp

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop