イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 三重大学 大学院工学研究科 電気電子工学専攻

三重大学 大学院工学研究科 電気電子工学専攻

青木 裕介 准教授

電気泳動堆積により形成される高機能セラミックスー樹脂複合膜

ナノテクノロジー
小間 N-20

Mie University associate professor Yusuke Aoki

Ceramic-resin hybrid materials with thermal stability, electrical insulating property, and thermally conductivity fabricated by electrophoretic deposition

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
ナノテクノロジー
小間番号
N-20

展示概要

技術概要
本技術は、電気泳動堆積法を利用して,高い機能性を有するセラミックスと樹脂の複合体を金属上に簡単に形成する技術です。得られる複合体は,300℃での長期耐熱性を有し、高絶縁性(5kV/50µm)、高放熱性(熱伝導率3.0W/mK以上)を有します。また,応力緩和性に優れるため,異種材料の接合部材料としても利用可能です。これらの特徴を生かして,パワー半導体用基板への応用を目指しています。また,複合膜の構造の制御により,高反射率化が可能なため,LED用反射基板への応用も可能です。

想定される活用例
・パワーデバイス向け回路基板,パワーモジュール構造作製技術,反射基板など

 

展示のみどころ
本技術で作製された各種セラミックスー樹脂複合体の試料を展示します。
一部の試料は直に触れていただけます。

お問い合わせ先

地域イノベーション推進機構 知的財産統括室

電話:059-231-5495   FAX:059-231-9743  

URL:http://www.crc.mie-u.ac.jp/chizai/

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop